お問い合わせ
1 分で読むことができます

Octoparseインストール編

執筆者 Dragon 更新日時 2020年7月22日

 こんにちは。Dragonです。今回はスクレイピングツールについて説明します。
スクレイピングとはWEBサーバなどの外部サーバ情報を取得する手法です。
無料で利用できるものもあり、今回はOctoparseを利用してインストールと実際の使い方について2回に分けて説明したいと思います。

 

1.ブラウザにてOctoparse.jpに接続してください。以下の画面が表示されましたら、画面右上の無料トライアルを選択。

0-1-1

 

2.新規登録画面に必要事項を入力して、登録したメールアドレスを確認してください。
届いたメール本文より【メールアドレスを認証する】をクリックして認証完了します。

0-2

 

3.認証完了後にログインしてから下記の画面のOctoparse7.3.0を選択してください。
ダウンロードが終わるまでしばらくお待ちください。

0ct1-2

 

4.ダウンロードしたファイルを解凍しフォルダより【setup.exe】をクリックすると以下の画面が表示されます。Acceptボタンを押して次へ進んでください。

1-3

 

5.以下の画面のNext>ボタンを押してください。

2-3

 

6.ラジオボタンをI Agreeに選択して、Next>ボタンを押してください。

3-3

 

7.Next>ボタンを押してください。

4-3

 

8.インストールするフォルダを変更する場合にはBrowseボタンを、
初期状態で問題なければNext>ボタンを押してください。

5-3

 

9.インストール状態表示されます。終わりましたら、Next>ボタンを押してください。

6-3

 

10.インストール完了しましたら、Closeボタンで画面を終了します。

7-3

 

11.画面にOctoparseのアイコン表示がされましたら、完了です。

8-2

次回は、実際の操作説明をしていきます。

Dragon

執筆者 Dragon

沖縄県宜野座生まれ、新潟競馬場で馬に関わる仕事を携わり、当時トレンドのIT業界へ参入。中国、ベトナムのオフショア開発を経て、INSIGHT LABを一時退職し、JICA青年海外協力隊でラオスへ渡航。2020年3月に帰国し、新潟研究開発センターへ合流。社会課題をテクノロジーを使って解決したい。世界的に話者の少ないラオ語を話せる。趣味はランニング。

 

こちらの記事もおすすめです

2 分で読むことができます。

物体検出の開発経過 その1

2 分で読むことができます。

☆祝☆ 新潟研究開発センター開設!

2 分で読むことができます。

物体検出の開発経過 その2